follow us

FACEBOOK

TWITTER

INSTAGRAM

ブログ

英国骨董 ゲートレックテーブル

2023.08.24

プライベート

英国骨董、いつからか好きになりました

コレクションがちょっとづつ増えていき

ココで飲むコーヒーが幸せ、店主です

 

【英国骨董 ゲートレックテーブル】

少々前に、当店にやってきました

元々使っていたテーブルと入れ替えです

1900年頃の制作だと思われます

理由はデザインや使われているパーツから推測です

 

横から見ると形状が面白い

 

足が可動式、折りたたみが可能となります

 

両サイドを閉じたところ、コンパクトになります

今回の薄型のモノは「サザーランドテーブル」と呼ばれる

サザーランド公爵夫人が注文したことが由来だとか..

 

珍しく足にはキャスターつき

これで移動が容易になります

 

ツイストレック、ネジネジとした足が特徴的

英国アンテークでは人気のスタイルです

 

テーブルの天板には「虎斑(トラフ)」という

木目の模様を使ったデザイン

 

いろいろと細部を見ていくと面白いテーブル

約100年前の英国で、どのように使われていたか?

歴史背景や使用していたシーンを想像するとロマンがあり

当店のテーブルは全て、英国アンティークになりました

すべて、コンパクトに可変するタイプ

ちょっとづつ進化していきます

 

Bookmark and Share

コメント

コメントはまだありません。

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


pagetop

pagetop