follow us

FACEBOOK

TWITTER

INSTAGRAM

ブログ

喪に服するモーニングジュエリー

2022.09.14

仕事

グッドニュースもあれば、反対もある

これも人生、時の流れ

日々を大切に丁寧に過ごしたい、店主です

 

【喪に服するモーニングジュエリー】

エリザベス2世

先週、悲しいお知らせ…

英国の歴史の中では欠かせない存在

世界最高峰のジュエリーを身に纏った女王

これらは後世に引き継がれていきます

ジュエリーとはそういう存在

それを作る技術の伝承もあると思います

想像すらできない王冠とかあるでしょう

運命ですね

 

モーニングジュエリー

(朝:morningでなく、嘆く:Mourn)

真珠のネックレスはその代表格

葬儀などでも着用を許されます

バロックパール(変形)や、2連になったものは避けた方が良い

婚約指輪なども外した方が良いと思います

 

イギリスでは

「ジュエリーを身に着ける事で哀悼の意」がある

黒い素材のジェット(樹木が化石化したモノ)、オニキスを

使った黒いジュエリーがあります

 

自分の最期を考えること、ほとんど無い

「まだまだこれから」と常に思ってます

でも年齢を重ねるごとに

仲間や友人でいろいろな事象が発生

これも運命

仕事を終える日まで

「価値のあるジュエリーと思い出」を

作り続けていきます

 

 

Bookmark and Share

コメント

コメントはまだありません。

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


pagetop

pagetop