follow us

FACEBOOK

TWITTER

INSTAGRAM

ブログ

ジュエリーと歴史

2022.06.20

仕事

見る報告、角度を変える

興味のあることから過去を眺めてみると

当時の生活の様子が想像できて面白い、店主です

 

【槌目、ミル、彫刻】

本番のリングを作成前の「トライアルリング」

お渡しです

試着いただき感想をお聞かせいただき

本番のプラチナなゴールドで作成

今回は、色々と盛りだくさんなタイプです

楽しくお悩みくださいませ

次の打ち合わせ、お待ちしています

 

 

アンティークジュエリーの刻印

リング刻印を調べる書物

2冊ありますが、購入後見てみると…同じ内容でした

表紙も味があります

 

イギリスの古いジュエリーやアンティークアイテムへ刻印

ゴールドでも「K18、K14、K9(金の含有量)」やシルバー

という種類が必ず入ってます

そのほかに、産地、年代、工場 がマークされています

今で言う「ブランド」に相当するでしょう

 

この書物によると、一番古くて1544年のロンドン

日本だと織田信長の時代

ジュエリーの歴史の違いがよくわかります

いろんな角度で過去を遡ると面白いです

 

 

Bookmark and Share

コメント

コメントはまだありません。

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


pagetop

pagetop