follow us

FACEBOOK

TWITTER

INSTAGRAM

ブログ

父作のリング

2021.10.06

仕事

「ジュエリー職人だった父」の作った指輪

昔ながらの工法、色々と癖や特徴があります

拝見できて嬉しい、店主です

 

【父作のリング】

先日、両親がお店を営む頃からのお客様に

ジュエリーの相談で寄っていたただきました

この写真のリングは、今では見ないデザイン

制作の苦労の跡が見られます

私もリングを作らせていただいたり

お世話になっています

会話の中で

お父様は、息子が宝石店を継ぐ事に

「苦労が多く、今の勤め先の方が良いのに..」

と言いながら、嬉しそうでしたよ

生前の父の話が聞けて良かったです

お客様からお聞かせいただけることが本当にありがたい

 

私がこのお店を引き継ぎ15年の少々

両親が築いたお店を維持しなきゃ…という思いが強いです

これで43年を数えます

今現状、ご依頼いただく数が、とっても多くありがたい悲鳴

修行の日々は続きます

父の言うとおりです

 

 

いただきました

お客様から焼き菓子の詰め合わせ、ハロウィーンバージョン

お気持ちが嬉しいです

早速、おいしくいただきました

様々な「気づき」もありがとうございました

ペンダント完成はしばしお待ちください

 

*12月も近づいてきました

年内のお渡しを希望の方はお早めに…

例年、できる限りお引き受けしてましたが

今年は締め切りを設けるかもしれません

さて、手を動かします

 

Bookmark and Share

コメント

コメントはまだありません。

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


pagetop

pagetop